第三次元鳴尾雨水幹線下水道築造工事

施工場所 愛知県名古屋市
工期 平成21年1月~平成22年6月
発注者 名古屋市上下水道局
工事概要 泥濃式推進工φ2,200:544.4m、泥濃式推進工φ1,800:121.5m、刃口式推進工φ1,100m:7.8m、刃口式推進工φ1,500m:4.0m、雨水吐室築造工2箇所、接続室築造工4箇所、立坑工7箇所、補助地盤改良工(高圧噴射攪拌工、薬液注入工)
施工内容 平成12年9月11日に起こった東海豪雨での浸水を受け、地下約15mの場所に貯留管の新設を行う。

ページの先頭へ