長距離急曲線推進工法(コスミック工法)

長距離急曲線推進工事を経済的かつ確実に施工

これまで当社では、推進工法の長距離・急曲線化に対応する技術開発を積極的に進めてきました。長距離推進を可能とする摩擦低減技術、急曲線推進を可能とする急曲線掘削技術と急曲線対応推進管材、最新の計測技術を用いた施工管理技術などの開発です。平成12年には、これまでの開発技術や施工経験を結集してコスミック工法協会を設立し、工法の普及を図っています。

ページの先頭へ