経営理念

ナイスワーク・ナイスコミュニケーション

人は1人では暮らせない。人と人、人と物、人と自然など、あらゆるものとの関係の中から暮らしは育まれてゆく。暮らしとはさまざまなものとのコミュニケーション。オクムラがコミュニケーションに重きを置く理由がそこにあります。

人と自然のベストな関係から生まれる豊かな環境づくり。そのワークのすべては、人や自然や都市や未来など様々なものとのコミュニケーションワークに他なりません。便利であっても有害な技術はいらない。周辺の人々の迷惑を省みない工法なら採用しない。つまり、あらゆるものとの関係を無視した企業活動は決して行わない。なぜならオクムラは、人と社会にナイスワークの 「 WA 」を広げる企業だからです。

ナイスワーク

オクムラマインドに基づく6つのナイスワークスピリット

これらすべてを実践することによって、ナイスコミュニケーションは形成されます。そしてオクムラを支える環境開発事業、LG事業、プロダクト事業のいずれにおいても、6つのスピリットはしっかりと息づいています。

ページの先頭へ