大宮地区築堤工事

施工場所 大阪市旭区
工期 平成25年7月~平成26年3月
発注者 国土交通省 近畿地方整備局
工事概要 L型擁壁(高さ11m、幅9m、延長53m)、固結工(スラリー撹拌 φ1,600 2軸 L=16.5m 507本、 BH杭 φ1,000 L=16m 7本)、磁気探査工(ロータリー式ボーリングL=12m 285孔)、河川土工、仮設工
施工内容 淀川左岸における高規格堤防整備事業(スーパー堤防)の一環として、大阪市旭区大宮地区の地盤改良およびL型擁壁の構築工事。

ページの先頭へ