庭窪浄水場 取水施設築造工事

施工場所 大阪府守口市
工期 平成20年2月~平成24年11月
発注者 大阪広域水道企業団
工事概要 着水井築造工事(鉄筋コンクリート造、4池、内幅4.5m、内径4.5m、内高18.5m)、取水施設棟築造工(沈砂池築造工:鉄筋コンクリート造、 2池、内幅6.5m、内高7.9m、延長46.5m、原水調整池築造工:鉄筋コンクリート造、2池、内幅17~32m、内長31.8~48m、内高8.6m、有効容量9,200m3、取水ポンプ電気室築造工:鉄骨平屋建、1棟、延床面積389m2)、既設構造物撤去工、管布設工(ダクタイル鋳鉄管:φ1,500~600 L=823m、鋼管:φ1,100~800 L=108.5m)、大阪市導水施設築造工(鉄筋コンクリートカルバート2連:内幅1.2m、内高1.2m、L=150m、ダクタイル鋳鉄管2条:φ1,350 L=54.2m)、守口市導水管布設工 (ダクタイル鋳鉄管:φ900~600 L=145.9m)
施工内容 淀川の水を浄水場へ送り込む着水井、沈砂池、取水ポンプ井などの取水施設と浄水場の緊急時用調整池の増改築工事。

ページの先頭へ