首都圏中央連絡自動車道 境工事

施工場所 茨城県猿島郡
工期 平成25年8月~平成27年3月
発注者 東日本高速道路株式会社 関東支社
工事概要 道路掘削79,000m3、客土掘削118,000m3、盛土工419,000m3、地盤改良工 154,000m3 、高圧噴射攪拌工1,880m3、植生マット工60,000m2、 ブロック積 2,275m2、用排水工5,300m、大型ブロック積605m2、立入防止柵4,188m、防草対策工7,900m2
施工内容 関東平野の北部において関東ローム上に地盤改良工を施工後、6m~9mの盛土を施工。

ページの先頭へ