2021年07月07日

「インフラメンテナンス国民会議 近畿本部フォーラム2021」に岩盤切削工法を出展

7月1日・2日、花博記念公園鶴見緑地 ハナミズキホール他において、インフラメンテナンス国民会議主催の「近畿本部フォーラム2021」が開催され、岩盤切削工法を出展しました。

「近畿本部フォーラム2021」は、多くの方にインフラメンテナンスについて考えていただくきっかけをつくり、産学官民が一丸となってインフラメンテナンスに取り組む社会の実現を目指し、民間企業・団体による技術の紹介や建機・先進技術のデモンストレーションなどを行う展示会です。

当社のブースでは岩盤切削工法の紹介を中心に、業務内容の説明などを行い、2日間で約100名の見学者が訪れました。

ページの先頭へ