2018年11月08日

「建設技術フォーラム2018 in 広島」に出展

平成30年11月1・2日、広島産業会館(広島市南区)において、建設技術フォーラム実行委員会(中国地方整備局企画部技術管理課)主催の「建設技術フォーラム2018 in 広島」が開催され、当社も岩盤切削工法等を出展しました。会場へは2日間で約2,000人の来場がありました。
「建設技術フォーラム2018 in広島」は、「安全・安心で豊かな地域づくりを支える建設技術」をメインテーマに、「『i-Construction』の進展と新技術で取り組む地域の防災・減災対策、老朽化対策」をサブテーマとして開催されました。
当社はICT舗装工関連の機材デモ、パネルおよびパンフレット、岩盤切削機のパネル、パンフレットの展示を行いました。また、「TLSを用いた舗装の出来形測定方法の検討(ICT舗装工)」と題してセミナー発表も行いました。ブースには2日間で約50名の見学者がありました。

ページの先頭へ