2018年08月10日

「下水道展’18北九州」にコスミック工法協会が出展

平成30年7月24日~27日、西日本総合展示場(福岡県北九州市)において、公益社団法人日本下水道協会主催の「下水道展’18北九州」が開催され、コスミック工法協会も出展しました。下水道展は、最新技術を発表して情報交換と需要拡大を図ることを目的とし、下水道に関する幅広い分野の技術・機器等が紹介されます。

コスミック工法協会は、推進工法の長距離・急曲線化に対応する技術や施工経験を結集して平成12年に当社が設立し、工法の普及を図っています。今年はφ1,350特殊中押装置やパネルの展示・ビデオ上映などを行い、ブースには4日間で約300名の見学者が訪れました。

<コスミック工法に関するお問い合わせは、こちらまで>

コスミック工法協会事務局:TEL(06)6574-0085まで

 

『コスミック工法協会』

ページの先頭へ